So-net無料ブログ作成
検索選択

プライバシー [里親,養子]

この時期になると、学校では、成長を確かめる授業がある。

ナンに関しては、いままで、困った事はなかった。

いろんな家庭があるので、配慮されてきたのだと思う。
離婚した家庭、再婚した家庭、残念ながら家族が病死された家庭も。

私は、ナンとコンの出生に関して、学校に話すつもりはない。
先生によっては、受けとめられない先生もいると思うから。

コンの学年便りに、「生活科の学習について」という文章があった。
やはり、「生まれてからの成長を振り返る」とあり、
「いろいろと質問すると思いますが、プライベートな内容なので、
無理のない程度でかまいません。」
と、最後に書いてある。

一応の配慮は感じるが、ナンの時とは、だいぶ違う。
ナンが2年生の時は、小さい時の出来事や思い出の中で、
発表したい話をまとめて、みんなに発表しよう。というものだった。

学校全体で、とても考えていたのではなく、
ナンの学年は特別によく配慮されていたのだと分かった。

コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。