So-net無料ブログ作成

校歌 [真実告知]

ナンの卒業式の2,3日前の夜。
寝る前のおしゃべりタイム。

私は、ふと、コンは校歌を覚えているのだろうか?
と気になって質問してみた。

私 「コンは、○○小の歌、覚えてる?」

コン「覚えてない。」

私 (やっぱり)

コン「お母さんは覚えてるの?」

私 「お母さんは、○○小じゃなかったから、歌えないよ~。」

という会話になり、

「お母さんが大人になって、結婚してからここに住んでるから。」

となり、

「ナンちゃんと、コンは、どうやって家に来た?」という確認にまでなってしまった。

「生んでくれたお母さんお父さんがいてね、コンを乳児院に連れてきてくれて、
 お父さんとお母さんは、コンはどこの乳児院にいるかなぁ
 と探していて、かわいいコンをみつけたんだよ。」

すると、「かわいいって言うな。」と文句が出たので、

「かっこいいコンちゃんね~。」と言い換えた。「うん。」と頷くコン。

次に、コンは、「じゃあ、ありがとうだね。」と言った。

コンには本当に驚かされる。
「コンを生んで、連れてきてくれて?」と確認すると、

「そう。」と頷いている。

「そうだね~。本当にありがとうだね~。」と答えた。

ほんとに。
校歌から、なんてスリリングな展開。
こんなに摩訶不思議なコンの親になれた事を感謝している。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。