So-net無料ブログ作成

家に入った順番 [真実告知]

テレビを見ていて、家の雨漏りの話題になった。

私 「うちも、引っ越す前か、引っ越してすぐに、雨漏りしたよね~。」

ベランダの防水が甘かったようで、すぐに補強してもらったのだった。

ナン 「そうなの?」

夫 「そうだったんだよ~。」

ナン 「え~~~。 この家に入ったの、ナンが2番だと思ってた。」

私 「え?」

夫 「それは、家に初めて来た時の事だろ。お父さん、ナン、そしてお母さんの順番。」

ナン 「あの時、みんなで、初めて入ったんだと思ってた。何もなかったよ。」

私 「まぁ、確かに、ほとんど物がなかったけどね。」

ナン 「あのドアから入ったよね。」(今は、ラックがあって、ふさがれている)

ナン 「今のナンの部屋で寝たよね。 こう向きで。」(体で表現)

私 「そうだよ。覚えてる? 寝なくて大変だったんだから。」

ナン 「覚えてない。」

私 「布団を動かしてさ~、顔が見えないようにしちゃったんだよ。」

ナン 「へ? そんな事したの?」

私 「そう。 大変だったんだよ~。」

ナン 「コンちゃんが来た時は、かわいかった。」

ナン 「小さい時は、かわいかったのに。」


11年前のナンの記憶。都合よく覚えてるものだ。。。[たらーっ(汗)]

そして、この後、赤ちゃんの時のコンはかわいかったけど、
ナンはあまり可愛くないと言って、驚いた。
いままでは、自分が赤ちゃんの時の写真を見て「かわいい。」と言ってたのに。
思春期って、感じかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。