So-net無料ブログ作成
検索選択
真実告知 ブログトップ
前の10件 | -

秘密 [真実告知]

数ヶ月前の事。

家族でテレビを見ていたところ、誰か(スティーブ・ジョブズだったと思う)の経歴を説明していて、
養子だったと言っていた。

そこで、コンも養子だという確認になった。

すると。。。


コン 「ねぇ、その事って、言わない方がいいよねぇ?」

私 「そうだねぇ。 言ったら、聞いた人がびっくりしちゃうからねぇ。」

コン 「そうだよね。」


あれれ~[あせあせ(飛び散る汗)] これは、誰かに言ってしまった事が、バレバレ[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]


私 「言っちゃった?」

コン 「うん。 だってさー、Aがさー、『おまえの秘密、教えて。』って、言うからさー。」

私 「あらら。 びっくりしてたでしょ?」

コン 「うん。 『ほんと?』って、びっくりしてた。」


Aというのは、女の子。
コンは、結構、その子の事が気に入っていると思います。

まぁね、Aちゃんが、本当に信じたかどうか、定かではないし[ふらふら]
Aちゃんのママと会う事も、ほとんどないから、何事も起きていません。

それにしても、女の子が「おまえ」って、言わないで~[たらーっ(汗)]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

病院の待合室にて [真実告知]

ナンはサーバリックス(子宮頸がん予防ワクチン)の2回目接種、
そしてコンは日本脳炎の予防接種をしました。

病院の待合室。
ナンは1人で座り、コンと私は並んで座ってました。


コン 「おかあさんって、手術したこと、ある?」

私 「あるよ~。」

コン 「え? どこ?」

私 「おなか。」

コン 「え? それって、オレ? オレ産んだとき?」

私 「え~、ちがうよ~。」

コン 「そっか。 おかあさんが産んでほしかったなぁ。」

私 「そうだね~。 でも、いいじゃん。おかあさんと、コンに、なったんだから。」

コン 「うん。 充分だね。」


病院だから、手術を連想したのね~。
これは分かりやすいので、全然慌てなかったわ~[手(チョキ)]


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

家に入った順番 [真実告知]

テレビを見ていて、家の雨漏りの話題になった。

私 「うちも、引っ越す前か、引っ越してすぐに、雨漏りしたよね~。」

ベランダの防水が甘かったようで、すぐに補強してもらったのだった。

ナン 「そうなの?」

夫 「そうだったんだよ~。」

ナン 「え~~~。 この家に入ったの、ナンが2番だと思ってた。」

私 「え?」

夫 「それは、家に初めて来た時の事だろ。お父さん、ナン、そしてお母さんの順番。」

ナン 「あの時、みんなで、初めて入ったんだと思ってた。何もなかったよ。」

私 「まぁ、確かに、ほとんど物がなかったけどね。」

ナン 「あのドアから入ったよね。」(今は、ラックがあって、ふさがれている)

ナン 「今のナンの部屋で寝たよね。 こう向きで。」(体で表現)

私 「そうだよ。覚えてる? 寝なくて大変だったんだから。」

ナン 「覚えてない。」

私 「布団を動かしてさ~、顔が見えないようにしちゃったんだよ。」

ナン 「へ? そんな事したの?」

私 「そう。 大変だったんだよ~。」

ナン 「コンちゃんが来た時は、かわいかった。」

ナン 「小さい時は、かわいかったのに。」


11年前のナンの記憶。都合よく覚えてるものだ。。。[たらーっ(汗)]

そして、この後、赤ちゃんの時のコンはかわいかったけど、
ナンはあまり可愛くないと言って、驚いた。
いままでは、自分が赤ちゃんの時の写真を見て「かわいい。」と言ってたのに。
思春期って、感じかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

びっくり仰天 [真実告知]

金曜日。学校から帰ってきたコンの発言。

「オレって、このうちの子じゃないと思うんだ。
 お父さんにも、お母さんにも似てない。」

えーーーーーーっ[exclamation&question][exclamation&question][exclamation&question]

真実告知したのに? (1年生の秋に。2年半以上、過ぎてはいます。)
その後、確認作業もしていたのに?

なぜ?[目]

あまりに驚くと、無表情になりますね。

とりあえず、

「似ている親子もいれば、似てない親子もいるよ。」

と、その場は答え、夫が帰ってきてから、
落ち着いて出生について説明する事にした。

そして夕飯後、ナンが自分の部屋に行ったので、
夫と私から、

コンには、生んでくれたお母さん、お父さんがいる事。
その後、育てられなくて、乳児院に連れてきた事。
コンが乳児院にいる事を神様が教えてくれて、
お父さんとお母さんが迎えに行った事。

といった内容の話をした。

コンは、「そうだったの。」と返事した。

うーん[あせあせ(飛び散る汗)]
前の告知の時より、手応えがないなぁ。

これから、確認作業をしてきてくれるといいんだけど。
かえって何も聞いてこないと、理解してないのかと不安になりそう。

それにしても、本当に、すっぱりと、前の告知の話を忘れているのだろうか?
不思議ちゃん過ぎて、さっぱり分かりません[がく~(落胆した顔)]


ちなみに、前の真実告知についての日記↓
http://kon-nan.blog.so-net.ne.jp/2007-11-27-3

nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:育児

校歌 [真実告知]

ナンの卒業式の2,3日前の夜。
寝る前のおしゃべりタイム。

私は、ふと、コンは校歌を覚えているのだろうか?
と気になって質問してみた。

私 「コンは、○○小の歌、覚えてる?」

コン「覚えてない。」

私 (やっぱり)

コン「お母さんは覚えてるの?」

私 「お母さんは、○○小じゃなかったから、歌えないよ~。」

という会話になり、

「お母さんが大人になって、結婚してからここに住んでるから。」

となり、

「ナンちゃんと、コンは、どうやって家に来た?」という確認にまでなってしまった。

「生んでくれたお母さんお父さんがいてね、コンを乳児院に連れてきてくれて、
 お父さんとお母さんは、コンはどこの乳児院にいるかなぁ
 と探していて、かわいいコンをみつけたんだよ。」

すると、「かわいいって言うな。」と文句が出たので、

「かっこいいコンちゃんね~。」と言い換えた。「うん。」と頷くコン。

次に、コンは、「じゃあ、ありがとうだね。」と言った。

コンには本当に驚かされる。
「コンを生んで、連れてきてくれて?」と確認すると、

「そう。」と頷いている。

「そうだね~。本当にありがとうだね~。」と答えた。

ほんとに。
校歌から、なんてスリリングな展開。
こんなに摩訶不思議なコンの親になれた事を感謝している。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

季節の続編? [真実告知]

「ごくせん」を見ていたら、赤ちゃん誕生のシーンが。

「5人目は、お母さんのおなかから産まれるといいねぇ。」とコン。

私 「お母さんのお腹はねー、壊れてて、赤ちゃん産めないんだよー。」

コン「えーーーっ!? うそっ!」

私 「うそじゃないって~。」

コン「うそでしょ。」

ナン「なんで、そんなに嘘って言うの?」

私 「ほんとだよ~。で、5人って、何?」

夫 「4人家族だから、次は5人って事?」

コン「そう。4人家族だから。」

まったく、ドキマギさせられっぱなしです。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

季節 [真実告知]

数日前、教育テレビで里親制度の番組があったので、見ていた。

「ぞーうさん、ぞーうさん、おーはなが 長いのね♪」

コンが、突然、歌いだした。

プチ赤ちゃん返り?
コンは、なんとな~く、乳児院の記憶というものがあるのだろうなぁ、と感じている。

そして、昨日。
すごく暑かったので、夕方、私は少しの間、ゴロゴロしていた。
コンは、私の横に来て、Tシャツの上から、私の胸にタッチ。
(男の子とゆーのは、時々タッチしてくるので、私も慣れてしまい、騒ぎもしなかった)

「赤ちゃんの季節になって、お母さんのおっぱい飲みたかったなぁ。」

私は、「季節」という言葉を使っていることに感動してしまい、
「そっかー。」としか言えなかった。

それに、すぐに、「あ。いやいや。今にもどっていいから。」と、コンもあせって言った。

恥ずかしかったのかなぁ。

それにしても、コンには意表をつかれるわ~。
また、「赤ちゃんの季節になって、お母さんのおっぱい飲みたかったなぁ。」
と言ってくれたら、「そう言ってもらって、嬉しい!!」って答えるからね。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

繰り返し、繰り返し。 [真実告知]

今日も雪が降ってます。小ちゃーい雪なので、積もりそうにはないけど。

寒かったからか、コンは今朝、お腹が痛かったので学校を休みました。
でも、もう、治ったみたいです。

まったりと過ごしていたからでしょうか? 午前中にコンが聞いてきました。

コン「オレって、たまごから生まれたんだっけ?」

11月に真実告知をしたコン。

その日以降、時々、聞いてきて、確認している感じです。
「コンって、名前はー、オレのこと生んでくれたお母さんがつけたんだよね」と、
確認を求めるだけの時もあります。

今日は久しぶりに「たまご」からスタート。

私 「えー?ちがうよー。人間はお母さんから生まれるでしょ。
   でね、コンちゃんは、このお母さんじゃなくて、コンちゃんのことを生んでくれた
   お母さんから生まれたの。」

コン「あっ、そっか。生んでくれたお母さんはどこにいるの?」

私 「分からないんだけどね、コンちゃんを生んでね、コンちゃんとどうしても
   バイバイしなくちゃならなくなってね、乳児院さんって、赤ちゃんがいっぱい
   いる所に連れてきたの。それで、神様が、お父さんとお母さんに、
   コンちゃんは乳児院さんにいますよ。って教えてくれたからね、
   お父さんとお母さんはコンちゃんを迎えに行ったんだよ。」

コン「そういうわけか。」

聞き終わると、あっさりとしたもの。
分かってるのかなぁ。
私の説明を聞いてる時は、大きくうなずいているんだけど。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

真実告知 [真実告知]

産んでくれたお母さん、お父さんがいるという事を伝えること。
その時の子どもに分かるように、必要なところを説明していくこと。
真実告知については、こんな風に考えている。

コンへの真実告知も、そろそろかな~と思っていた。

小学校の授業では、ナンはいままで、特に困った事はない。
なので、コンに告知するのは、いつでもいいと言うか、
時期が来た時にすればいいと考えていたし、
「コンから聞いてくることはないのだろうなぁ」とも思っていた。

ナンに初めて告知したのは幼稚園の年中の時だった。
「お父さんのお母さんが、おばあちゃん?」といった質問が続き、
そろそろだな。と、こちらも心の準備が出来ていた。
「ナンは、誰から生まれたの?」とストレートに聞いてきた。
「ナンちゃんには、生んでくれたお母さんと、お父さんがいるんだよ。
 お母さんとお父さんが二人もいるんだよ。」と話した。


長瀞に泊まった旅行二日目の朝食にて。
いきなり、コンが「○○コン」(フルネーム)って、名前、誰がつけたの?と聞いてきた。
朝食は、部屋ではなく、大広間。
よりによって、この場所で、このタイミングで!
一瞬、シーン。
夫が、「神様が決めたんだよ。」と答えた。
せめて、個室だったら、きちんと説明してたのだけど。
旅行から帰って、今度聞かれたら、ちゃんと話そう。と、確認し合った。

今日は、夫の帰宅が早く、コンと夫は一緒にお風呂に入った。
コンが、
「オレさー、たまごから生まれたの?何から生まれた?」と、
突然、夫に質問。
夫 「おかあさんだよ。コンには、生んでくれたお母さんがいるんだよ。」
コン「えー。じゃあ、○○コンって、名前は誰がつけたの?」
夫 「コンっていうのは、生んでくれたお母さんがつけたの」
コン「何にしようかなー?って、一生懸命考えて?」
夫 「そう。一生懸命考えてコンってつけたの」
コン「じゃあ、○○は?」(苗字)
夫 「○○は、お父さんとお母さんが○○だから、○○コンってなったんだよ」
コン「へぇぇぇ」
夫 「コンは乳児院にいてね・・・」
ここで、コンの興味は別の事にうつってしまったのでした。

乳児院に迎えに行ったという事を話そうとしたのですが・・・

旅先のホテルの大広間で聞かれた時は、さすがに一瞬、絶句!でした。
しかも、聞いてこないだろうから、こちらからきりださなければ進まないと思っていたので。

予定通りにはいかないものです。
親の想像など、くつがえしてくれるのです。

ドッキリしたけど、最初の告知が出来てよかった。
コンも、コンのペースで成長してるんだね。

コメント(0) 
共通テーマ:育児

やわらかく。やわらかく。 [真実告知]

今週は、里親の懇談会に出席した。
児童心理の先生も出席され、有意義な会だった。

養子を育てていると「真実告知」は常に大切な問題。
告知をした時の子どもの反応は様々だ。
そして、告知をした後、子どもは率直に質問してくる。

「お母さんのおなかから産まれたんじゃないけど、
 お母さんとは、へその緒でつながっていたの?」
といった内容の質問をしてきたと話してくれた里親さんがいた。

大人の固い頭で考えると、まだ理解していないのではないか?と疑ってしまう。

質問した子にとって、「へその緒」が重要なのではなく、
「つながっていたの?」の部分が重要なのだと気づかせてもらった。

「へその緒はつながっていなかったけど、
大事な大事なものでつながっていたんだね。」と答えたらいいのだ。

頭をやわらかく。
心をやわらかく。

コメント(0) 
共通テーマ:育児
前の10件 | - 真実告知 ブログトップ