So-net無料ブログ作成
検索選択

映画「魔法遣いに大切なこと」 [映画]

ナンと映画「魔法遣いに大切なこと」を観てきました。

私も初めて行く映画館。
ナンも、「いつも行ってるところと、雰囲気が違うね。」と、少し戸惑っていました。
待ち時間にカウンター席で、メールをしていたナン。
お友達に報告でもしていたのかな。

私は深夜にやっていたアニメ版を見ていたので大まかなストーリーは知っていました。
なので、泣くのは覚悟の上。
しかも、娘と一緒に観る、なんて、ボロボロになるにきまってます~。

と、分かっていても、ナンと観たかったのです。
恋することの大切さとか、辛さとか、いろいろと感じる事が出来ると思うから。
家族の暖かさについても描かれているけれど、ナンにはまだちょっと分からないかな。

ナンは、アニメは初めの2,3回を見ただけ。
映画の方は、「おもしろかった。」と言ってました。
「ソラちゃんが、性格がいい子だった。」と、
ソラちゃんの素直さに感心していた?のかな?

こうして、ナンと映画を楽しめるって、嬉しいです。
ちょっと解説が大変だったけど「フラガール」も、楽しかった。
そのうち、お友達と行くようになるのよねぇ。

コメント(0) 

映画サンタクローズ [映画]

もうすぐ9時からNHKのBSで、映画「サンタクローズ」を放映します。

ナンは、この映画を観た頃、サンタの存在を疑い始めていました。
煙突がないのに?とか、
プレゼントをもらっていない子もいる?とか、
もろもろ。

しかし、この映画を観て、ナンの疑問は全て解決したらしいです。

コンも大好きな映画です。

コメント(0) 

インディ・ジョーンズ [映画]

昨日は、父の日&私の誕生日だった。
夫も私も楽しめる事を!と思いついたのが、家族で「インディ・ジョーンズ」を観る事。

子ども達は、インディの映画を観たことがなかったので、
金曜、テレビで、「魔宮の伝説」を観て、2人の反応を見ることにした。

いや~。ものすごい反応でした!

ナンは、いつもの集中力で見ていて、「うわ~っ」と言ったりしていた。
コンは、大騒ぎ!  「やだ!やだ!やだ!」「こわいー!」

「インディ・ショーンズの4、観に行く?」
「行く!」「行きたい!」

多分、混んでるだろうと思い、土曜にネット予約。

満席ではなかったけど、8割程埋まっていたかな。
吹替えなので、子どももたくさん。
ポップコーンも、いっぱい。

そして、やっぱり、コンは大騒ぎ!
「こわいっ。こわいっ。こわいっ。」
「こらー!あぶないじゃないかー!」

ナンは、映画の途中で、こんな質問を。
「ねぇ、この人、本当にこれ位、年とってる?」

なぜ、そんな質問を??
「うん。本当に、これ位だと思うよ。」と答えた。

映画が終わってから、ナンの謎が分かった。
テレビで観たインディと、だいぶ違ったからだそうだ。
なるほど~。
テレビで観たのが20年も前の映画だなんて、思わないよね。


面白い映画をワイワイガヤガヤと観られて、楽しい一日でした。

コメント(0) 

映画「エンジェルス」 [映画]

昨晩9時から、NHKの衛星で「エンジェルス」という映画を放送していた。
残念ながら、最初の30分見逃したけど、1人で観た。

映画の内容は全然知らずに観始めた。
男の子が二人いて、そのうちの一人が、野球場に出現する天使が見える。
二人は、短期専門の里親の家にいた。

すごく良かったです。
最初から観たかった~。

天使(「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドクです)が、いい味を出していた。
野球選手を助ける天使達の動きが、また面白い。
1994年の作品で、野球選手の中に、マシュー・マコノヒーと、
「戦場のピアニスト」のエイドリアン・ブロディを発見。

球団の監督がダニー・グローバー。
やっぱり、こういう役が合ってる。
天使が見えるという男の子を信じる彼は、男の子に対して、
暖かいアドバイスを贈るのです。ウルッときました。
誰も信じないで生きていくのは悲しい事。
信じられる大人がいるって事を心に留めておいてほしい。

もう一回、最初から観たいなぁ。

コメント(0) 

ポケモン映画 [映画]

夏休みは、ポケモンの映画を家族で観に行くのが恒例だった。

今年も、前売りの親子ペア券を2セット買って、夏休みに
備えていた。

夏休みに入り、「ポケモンの映画、いつ観に行こうか?」と
夕食時に話題にすると、ナンが、
「ナン、もう、ポケモンの映画、観なくていい。」
と突然の卒業宣言。

確かに、最近はテレビのアニメも見ていなかった。
ゲームも全然やっていない。

とりあえず、夫とコンの男の子チームで、映画を観ることに
なった。
コンは大好きになったかどうか、良く分からない感じ。
夫は、割と好印象。

残った親子ペア券はどうするか。

夏休みも最終週になり、一昨日はナンがお出かけしていたので
私とコンの2人で、映画デートすることにした。

私はゲームはしていない。ポケモンの映画は初期は感動して
いたが、最近のものはそれ程思い入れがない。
それと、テレビでも常にサトシの強引さがとても気になり、
映画で更に強調されていたりすると、暗い気分になる。

今回の映画では、サトシの強引な部分はほとんど無く、
その点では私はドンヨリした気持ちにはならなかった。

でも、「ラピュタ」を連想した。確信犯だとは思う。
イヤだなぁ。どうにも楽しくない。

コンは、この映画が好きなのか? よく分からないままだ。

コメント(0) 

映画クレヨンしんちゃん [映画]

連休中に、映画クレヨンしんちゃんを観た。

昨年から監督が変わり、私と夫はいまひとつであった。
今年は観に行かなくてもいいかな~と思っていた。

しかし、コンが観に行く気満々だったのだ。
テレビで宣伝していると、
「あっ! 映画クレヨンしんちゃん『歌うケツだけ爆弾!』だっ」
と、きっちりフルでタイトルを言う。

「☆☆ちゃんがねー、映画クレヨンしんちゃん『歌うケツだけ爆弾!』を観たんだって~。」
と教えてくれたりもした。

そんなに観たいのなら。ということで、家族で観に行った。

子ども達が大爆笑!!のシーンもあったが、退屈なシーンも
多くて、今年もあまり良くなかったと思う。

夫が「☆☆ちゃんに、『しんちゃん観たよ』って話せるね」
とコンに言ったら、
「えー? その話は、水曜にするんだぜー」
と答えたそうです。

照れてるのだろーか?
摩訶不思議な子ですなぁ。

コメント(0) 

人。人!人!! [映画]

今日は、「ドラえもん」の映画を観に、シネコンへ行った。
すごい人だった。
そのシネコンは、平日午前中に私一人でよく行ってるのだが、
こんな状況で大丈夫なの?と心配する程のお客さんしかいない。
週末に家族で観に行くと、そこそこ人がいて、ちょっと安心
したりしていた。

週の真ん中の祝日。水曜なので、レディースデイ。
小学校はまだ春休みになっていない。
そんな今日。シネコンは、大行列であった。

我が家は、レディースデイなので、前日にネット予約を
していた。便利だわ~。
レディーデイでなければ、割引特典のこと等を考えると、
ネット予約していなかったと思う。

それにしても、チケット購入のための列は、とてつもなく
長かったのだが、並ぶ人の多いこと。
私も夫も、あんなには並べない。

さて、映画の感想は、というと・・・
去年が、すごく、はじけていたと思うので、それを期待して
しまった私とナンは、いまひとつ。でした。
コンには、ちょっと難しかった感じ。
でも、前は、ドラえもん映画を観に行こうとは思わなかった
のに、去年からは、楽しみにしている。
来年も、期待してるよ!

コメント(0) 

「インファナル・アフェア」 [映画]

「カジノ・ロワイヤル」(すごく良かった!大好き!)を
観に行った時、「ディパーテッド」の予告を観た。

ん!? これは「インファナル・アフェア」をリメイクする
といってた映画?
多分そうだ!絶対そうだー!
と思っているうちに予告は終わった。

「インファナル・アフェア」は観ていなかったのだが・・・
ディカプリオとマット・デイモン。
やっぱりイヤだなぁ。と思った。
色気がない。

香港の映画俳優は、みんな色気がある。
アンディ・ラウは特に美形なので、見惚れてしまう場面が
たくさんある役者さん。
トニー・レオンの痛々しい様子は、何か声をかけてあげたく
なってしまう。

「ディパーテッド」が公開される前に、
「インファナル・アフェア」を観なくては!と思い、
レンタルで観た。
やっぱり面白かった!期待を裏切らないのだ!

トニー・レオンの役をディカプリオ。
アンディ・ラウの役をマット・デイモン。
そういえば、二人の最近の映画は観ていない。
観に行こうかなぁ。

コメント(0) 

ケビンは? [映画]

「ケビンの、あーーー!っていうのは、何曜日?」

コンが聞いてきた。

「ケビンがね、あーーー!って(手を振り上げながら)言うやつ」

分かった!「ホーム・アローン」のことを言ってるのです!
先々週と、先週、「ホーム・アローン」の1と2をテレビで
やっていて(違うテレビ局だったけど)、コンはすごく、
集中してみていたのだ。
相変わらず優しいコンは、ケビンが一人ぼっちになる過程では
時々見ていられないほど(目を覆ったり、テーブルの下に
隠れたりしていた)心配していた。

テレビでクリスマスシーズンに放送する映画といえば、
「ダイ・ハード」もあったなぁ。
最近は、クリスマスならではの映画って、テレビでやらなくなってしまったね。

コメント(0) 

ティンクって・・・ [映画]

「ピーターパン」を見終わって、コンが尋ねてきた。

コン「ねえ、ティンクって、よーちゅー?」

私「ティンクって??? なんて言ったの?」

コン「ティンクって、幼虫?」

私(なるほど)「幼虫じゃなくて、妖精」

コン「え? なに?」

私「よーせー」

コン「なんだ。やっぱり幼虫じゃないかっ」

あのー、違うんですけど。まっいいか。(諦め)

コメント(0)